自己紹介②〜社会人編〜

お待たせしました!前回は大学生活までを書いたので今回は社会人生活からを書いていきます!

就活の時に選んで入社した会社やなぜその会社に決めたのかを書いていきますのでよろしくお願いいたします!

1.就活の軸

僕は学生の時にいつか自分で仕事ができるように起業したい!と思うようになりました。今思えばただただカッコイイイメージだからという単純な理由なのでたいそれた話ではないのですが、この考えを持つことで「会社には依存しない存在になるんだ!」という思いの元に就活も進めていました。

いずれにせよ、会社選びは将来起業するための力を身につけられる会社が良いと思っていました。そのために会社選びも考えていました。かといって自分一人で就活するわけではなくエージェントさんと一緒に進めていました。

そんな僕の就活の軸は下記でした。

1.営業力が身に付くこと

自分でビジネスをしていくには必ず営業することは必要だと感じていたのでド新規営業で0からお客さんを探してくる営業で力をつけたいと感じていました。また、大手等で名前だけで売れそうなところは嫌だったので業界の中でも大手には属さないような会社やベンチャー企業を中心に見ていました。

2.色々な業界を知ることができること

大学まではサッカーしかやってこなかったので、まずは色んなビジネスを知って多くの業界やビジネス構造、ビジネスモデルを知りたいと強く感じておりました。その中で自分が興味が湧く業界や仕事等を見つけることもできればいいと思っていました。

3.代表や経営層と一緒に仕事ができること

将来のなりたい姿を叶えている経営者層の人達と一緒に仕事をすることでマインドや考え方等を学びたいと思っていました。またそういう方と対等に話せる知識が身につけば間違いなく成長するだろうと考えていました。そして、人脈としてもその後も活かしていけるような人脈を得ることも1つの目的でした。

2.入った会社

type、女の転職typeという転職者向けの求人サイトを主軸において人材サービス全般を提供している東証一部上場企業です。

新卒から中途までの人材サービス全般を展開しているのですが僕が一番興味を持ったのは求人広告の営業になります。

上記の軸の3点が叶えられることを知り、プラスして周りの人も志高く仕事をしており人事評価制度も正当な成果主義の構造だということも自分の中では決め手になった要因でした。また、最後の決め手は、一緒に働く人たちが素敵だったことや自分を評価してくれて是非きて欲しいと言っていただいたことです。

3.会社でのやりがい

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です